貧しいLGBTIのためのシェルター

 

パトリック牧師からの最新情報。デンベスクール(親がいない子や、貧しい家庭の子供のための学校)のすぐ近くに、貧しいLGBTIのためのシェルターを建設中です!しかも60人住める見込みです。過去にもウガンダで、貧しいLGBTIのためのシェルターを作る試みは、何度かありました。家賃の問題で存続できませんでした。この場所は、教会敷地内なので、家賃の心配はありません。周囲は畑で、デンベスクールの子どもたち同様、自分たちで、野菜を作れるかもしれません。とても可能性があるプロジェクトです。パトリック牧師の活動は、ウガンダのLGBTIにとっては、最後の砦になっていると思います。パトリック牧師は、決して難民にはならず、最後までウガンダに残っているLGBTIのために尽くすつもりです。募金は、下のコメント欄のセントポールズボイスセンターからできます。paypalがうまくできない方は、リンクしてある日本のページから、わたしが代行して募金できます。paypalのほうは、オランダ人の友人が代行しています。
https://www.saintpaulsvoicecentre.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA